FC2ブログ
ニトログ
どこでもいっしょシリーズのファンサイト 「ニトロボックス」の更新状況と、 日々の記録。
プロフィール

Katy

Author:Katy
好きな事はゴルフ,ピアノ,
ものづくりと落書きです。
全て下手の横好きで邁進する
管理人のへっぽこな日常を
楽しんで頂けるとうれしいです。
詳しくはこちらをどうぞ!

最近の記事

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

Katyの一言日記

ランキングに参加してます。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSフィード

忍者TOOLS

インターフォンカバー完成しました!
お越しくださってありがとうございます!

また前回の更新から日が開いてしまいました。
すみません…。

ここのところ、なーちゃんは
日中ほとんどお昼寝しなくなっています。

昨日は私があまりに眠くなってしまい
お昼寝の時間に部屋で横になっていると

ママ、ママ〜と私を呼んで
元気に遊んでいました。

お昼の時間に眠くなるように
午前中に支援センターに
行ったりしているのですけどね〜。

お昼寝しない日は、
夜の早い時間に眠くなって
機嫌が悪くなるので
日中に少しでもお昼寝して欲しいのですが。

やはり外で遊ばないとだめですかね。
風が強くなければ
公園に行こうかと思います。

そんなわけで、夜はなーちゃんと
寝落ちしていたため
時期が開いてしまいましたが

インターフォンカバーを設置しましたので
続きに書きますね。

前回の記事はこちら
インターフォンカバーを作ろう!

d_170203.jpg
前回の記事で撮っていなかった
インターフォンカバー作成前の写真(ビフォー)を
撮りました。

d_170203_2.jpg
この時、ずっとインターフォンに貼ってあった
操作手順の書かれたシールを剥がしたところ

インターフォンの日焼けがすごく目立っています。
そして名前がアイホンなのですね。
初めて知りました(^_^;

前回の記事で、カバーの前面に
セリアのガラスシートを貼りました。

インターフォンの前に置いてみると
ガラスシートは思っていたより透けるようで
インターフォンの形がしっかりと見える状態でした。

それではカバーを作る意味がないので
見えなくていい箇所は隠れるように
端材を切った板を貼ります。

この板と、前回塗装し忘れていた背面の板を、
おもちゃ棚の棚板を塗装するときに
一緒に塗装しました。

こうして出来上がりましたので
いよいよ設置です。

重たいものではないので
マスキングテープの上に強力両面テープで
付くかなあとやってみることにします。

今回少し右側に隙間を空けて
取り付けようと思っています。

d_170203_3.jpg
インターフォンの右側に
呼び出し音量を変更出来る
スイッチがあります。

なーちゃんがリビングで
お昼寝している時は
この呼び出し音量を最小にしておかないと

リビングで呼び出し音がピンポ〜ンと鳴り
ほぼ確実に起きて泣いてしまいます。

せっかく今寝たところなのに(泣と
なるので、なーちゃんがお昼寝した時には
いつも最小にしています。

呼び出し音量が最小の時には、
モニターの画面に外の様子が映り、
外の音が少し聞こえるだけなので

リビング以外の部屋にいると
呼び出し音が鳴ったことに
気付かないことがあります。

d_170203_6.jpg
そういったわけで、状況に応じて
スイッチの切り替えができるように
スペースを空けて設置します。

d_170203_4.jpg
位置決めをしたマスキングテープの上に
強力両面テープを貼り

d_170203_5.jpg
上からカバーを取り付けて
しっかり押さえて設置完了です。

d_170203_7.jpg
そんなわけでアフターがこちら。
インターフォンの存在感は
わりと無くなった感じがしますかねえ。

d_170203_9.jpg
扉を開けるとインターフォンを操作できます。

端材の裏側に今まで貼ってあった
操作手順の書かれたシールを貼っておきました。

d_170203_8.jpg
扉を閉めた状態でも
モニターが表示されることがわかるので
なーちゃんのお昼寝中に呼び出しがあっても
大丈夫そうです。

設置から一週間経っていますが
カバーがずれたり取れたということもなく
ちゃんと使えています。

ずっと気になっていたインターフォンに
カバーが付いて良くなったと思います。

他の場所にも気になるスイッチなどがあるので
また作っていきたいですね。

これでインターフォンカバーについての
記事は終わりです。
長くなってしまいましたが
最後まで読んでくださってありがとうございます!

↓ランキングに参加しています。
押していただけると嬉しいです(^_^)
にほんブログ村 インテリアブログ 手作りインテリアへ
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nitolog.blog97.fc2.com/tb.php/996-bf4f89ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)